BLOG
院長ブログ
お口の中の話

親知らずは抜いた方がいい?

いりふね歯科ロゴ

 親知らずは、32本の永久歯の内、最後に

生えてくる4本の虫歯です。

 第三大臼歯は智歯と呼ばれます。

親知らずは、お口の一番奥に位置している為、

様々なトラブルを起こす事があります。

 親知らずは以下のような問題をおこしている

場合、抜歯が適切な治療法といえます。

1.親知らずが歯茎に埋もたれたり、斜めに

  生えている場合

2.親知らずが他の歯にたいして十分なスペース

  を与えず、歯列に影響をあたえる恐れがある

  場合

3.ブラッシングやフロスなどで清掃が難しい為

  歯垢や食べかすが溜まり、虫歯や歯周病の

  罹患リスクが高い場合

4.親知らずが周囲の組織に圧迫を与えて痛みや

  炎症を引き起こしている場合

ただし、親知らずが上下とも正常に生え、噛み

合わせに違和感がなく、しっかり歯みがきが

できていれば、あえて抜く必要はありまん